不妊症サプリ

不妊症は妊活サプリの効果で克服する

妊活におススメの「ザクロ」ジュース~「ザクロエキス」が再注目されている~

妊活時のカップルに対して、効果的な成分というのは

ホルモン環境に働きかけるもの・体調に働きかけるもの

生殖細胞に働きかけるものと、様々な用途に分けられ

その中でも、数多くの成分が存在します。

 

典型的なものでは、「マカ」や「高麗人参」によって

冷え性の解消、結果的なホルモン環境の改善に働きかけ

最近では「イースタティックミネラル」を中心として

生殖細胞に働きかけることが、1つの主流となってきています。

 

また「葉酸」に関しては、常にその大きな役割が注目され

現在では、配合される際の構成・質にまでこだわったサプリも多くなっています。

 

そんな中でも、最近(2017年以降)になって

「再注目」されている栄養素、というよりも食材に

「ザクロ(柘榴)」があり、ザクロそのままを使ったアイテムや

ザクロエキスを配合したアイテムが、非常に目立つものになりました。

 

「より自然」と言える存在

 

そもそもザクロとは果物であり、特定の「成分」ではありません。

 

葉酸・マカ・イースタティックミネラルといった成分は

一般的な食材から摂取することが、容易ではない・できないからこそ

サプリとして販売されているものであり、サプリで摂取する意味があります。

 

しかしながら、「天然由来」の成分を配合したアイテムが増えているとは言え

やはり「抽出」したものには変わらず、「そのまま」ではないのです。

 

その点において、サプリに対して抵抗がある方も多いようです。

 

しかしながら、ザクロとは「それそのものがいい」とされる存在であり
また「味覚」的にも、女性にとって嬉しいものでもあります。

 

根拠はしっかり

 

とはいっても、ザクロが妊活において注目される理由は

しっかりと根拠のあるものであり、主に果肉に含まれる

「エストロン」と呼ばれる、女性ホルモン成分になります。

 

「大豆イソフラボン」や「プエラリア」とはまた異なった

ホルモン環境に対して、アプローチできる成分になります。

 

しかしながらザクロ自体も、他の果物に比べれば

それほどメジャーなものとは言えないものであり

そのため「配合アイテム」に、利用者が集まることになります。

 

ザクロを配合したおススメ妊活アイテム

 

ザクロを配合したアイテムとして、最も「ナチュラル」と呼べるものが

「天然ザクロ100%」のザクロジュース「ザクロのしずく」になります。

 

 

「ジュースにしては高い」という印象を受けてしまうことが事実ですが

妊活女性の利用者は多く、「嬉しい声」も聞こえるアイテムです。

 

>>>「ザクロのしずく」の公式ページはこちら

 

また、酵素ドリンクに用いられる「発酵処理」を経た
「妊活酵素ドリンク」は、相変わらず根強い人気の大ヒットアイテムです。

 

妊活酵素ドリンク「若榴da檸檬」の解説ページへ

 

新しいトータル妊活サプリ「SAZUKARI」

 

そしてザクロへの注目と同時に、最近の流れとして

妊活サプリの中でも「トータルケアサプリ」に関して

新しいアイテムが、次々と発売されています。

 

 

その中でも「ザクロ果皮エキス」を配合しているサプリが

「SAZUKARI」であり、他の基本的な有効成分も配合された

非常に効率のよいアイテムとして、利用者が増えてきています。

 

最新トータル妊活サプリ「SAZUKARI」の解説ページへ

 

より自然な妊娠への一歩

 

当サイトでは、「不妊治療」に発展する前に

期間を決め、「サプリ」を利用した徹底的な妊活を推奨しています。

 

それは、本当は「より自然な妊娠を」望んでいるカップルが多いこと

更にストレスが少ない中で進めた方が、結果が出ることが多いためです。

 

中には、「サプリさえヤダ」というカップルもいるかもしれませんが

そういった方に対しても、より自然の恵みとも言える

食材自体に注目したアイテムというのは、おススメできるものになります。

「プロラクチン」の値を下げる・抑制することにつながる妊活サプリはある?効果的な一歩とは?

「プロラクチン」という名前に関して、一般的にはあまり知られてはおらず

「不妊」に関する知識を、意識して入手するようになってから

知ることになる方も多い、やや専門的な名称のホルモンと言えます。

 

しかしながら、女性にとって・妊活にとって

非常に重要な概念となるものに違いありません。

 

プロラクチンとは、本来は「出産後」に分泌されることになる

母乳の生成・分泌を促すホルモンの名称になります。

 

しかし、出産後でないにも関わらず高い状態は

「不妊を招くサイン」として知られており

この「高プロラクチン血症」と呼ばれる状態は

妊活・不妊治療に挑戦する女性であれば、改善しておきたい症状になります。

 

プロラクチンは、授乳期というイベントを支えるホルモンであり

母乳をスムーズに作る・飲ませる以外に、「排卵をさせない」という働きがあります。

 

一時的に「妊娠できない」状態に、体をコントロールするのです。

 

つまり、プロラクチンが高い状態というのは

「妊娠しづらい」と言える、極めて自然な答えが導き出されます。

 

当然、妊活時には避けたい症状に違いありません。

 

卵子の「正常な熟成」ができなくなってしまう

 

プロラクチンが増えることで、なぜ排卵が抑制されてしまうかと言うと

プロラクチンは「エストロゲン」の分泌を抑制する働きがあるためです。

 

エストロゲンとは、卵子の熟成に欠かせない物質であり

エストロゲンによって、十分に成熟しさせられた卵子から

育った順に「排卵日」に排出されることになります。

 

エストロゲンの分泌が抑制されてしまうということは

卵子の正常な成熟ができず、排卵までたどり着かないことになります。

 

「もったいない」現象と考えられる

 

多くの方がご存じの通り、卵子というのは

「生まれた時点」で「最大数」が決まっており

それらが全て、排卵できるまで成長できるとは限りません。

 

更に、エストロゲンの分泌が抑制されていることで

「本来は成熟できたはず」の卵子がまでが、「ダメ」になってしまうのです。

 

これは非常にもったいないことであり、

ただでさえ、卵子の成熟確率が下がっている「高齢」であった場合には尚更です。

 

また、

 

「もし妊娠できたとしても」

 

死産・流産の可能性が高くなることは事実であり、意識すべきことと言えます。

 

サプリの利用は「なる前」の段階に必要

 

プロラクチンの値が高くなってしまう原因としては

「脳下垂体」や「甲状腺」といった、妊活とは関係のない要因が挙げられます。

 

またその治療に関しては、「外科手術」や「薬物の投与が」必要になります。

 

そのため「なってしまったら」サプリでの改善は現実的ではありません。

 

しかしながら、その「原因の要因」と言えるものには

女性ホルモンのバランスが関わっているとされており

「予防」に関してては、妊活サプリの力を借りて

妊活と平行して行うことができるとも考えることができます。

 

まずは「女性ホルモン」を整える

 

特に体に物理的なトラブルがないにも関わらず

プロラクチンが上昇してしまうこともあり

その場合には、ホルモンバランスの乱れが関わっていると考えられています。

 

高プロラクチン状態が、慢性的になってしまうのは

必ず防ぐべきであり、早急な対策が必要な事態と言えます。

 

ホルモンバランスが崩れているということは

「自律神経」といった深い部分が関わっている可能性も高く

そういった症状のほとんどに「ストレス」が関わっています。

 

そして、更に「冷え性」「貧血」といった症状が

自立神経・女性ホルモンの乱れを加速させていくことになります。

 

この状態の際に、効果的な妊活サプリを選ぶのであれば

やはり妊活初期段階におススメの「授かりやすい基礎を整えるサプリ」

もしくは子宮を中心とした「体を温めるためのサプリ」のいずれかが有効と考えられます。

 

女性のための妊活準備サプリランキングへ

 

ホルモンと生理環境を整えるサプリランキングへ

 

排卵が起こらないようでは、妊活の最初の一歩が踏み出せません。

 

そのため、基礎的な要素を整えることは

一歩ずつ進むうえでも、更にプロラクチンを抑制するためにも

非常に理にかなった、効率的なアプローチになるはずです。

男性も妊活サプリを使うべき?意味はある?~目的と効果を考えて一緒に利用し始めるべき~

意味は、多いにあります。

 

というのも、不妊の原因の半分は男性側にあるため

「何が原因か、どっちか分からない」という場合には

女性だけ始めるのではなく、男性も一緒に

カップルで同時に利用し始めることをおススメします。

 

妊娠を目的とした「妊活」においても

また「不妊治療」においても、どうしても女性の方が気負いがちです。

 

ある意味で仕方がないことですが、互いに思いやるためにも

同じだけの気持ちを持って、始めることも重要です。

 

何より、「男女で同じだけ意味がある」ものになります。

 

より「目的」から選ぶことが重要になる

 

現在販売されているサプリに関しては、「男女兼用」のものも多いですが

やはり「より深い」アプローチをするためには、分けて考える必要があります。

 

その際「女性用」に比べて、「男性用」は種類が少ないように見えますが

より「目的」に応じた、「意味」のあるものを選ぶ必要があります。

 

ここでは、「目的」に合わせた男性におススメのサプリを紹介していきます。

 

妊活の段階では、「自覚」することは難しいかもしれませんが

少しでも思い当たる節があれば、前向きに検討してみましょう。

 

以前にも、妊活サプリの「価格」と「効果」に関する記事において

解説している内容もあるので合わせて参考にしてみてください。

 

「価格」と「効果」から自分達に相応しい妊活サプリを選ぶ

 

ミトコア300mg



 

「男性不妊」における、最大の要因はやはり「精子」が抱える問題にあります。

 

特に精子の「老化(劣化)」によって、「運動率」が著しく低下しており

「受精機能」に問題が生じていることが、考えれます。

 

また精子の問題というのは、「妊娠後」の

流産や先天性障害にも、大きく関わっている要素であり

「蘇らせる」という、画期的なコンセプトは非常に重要になります。

 

今までになかったサプリであり、利用する価値は十分にあるはずです。

 

「ミトコア300mg」の詳しい解説ページへ

 

大人の青汁シトルリン桑抹茶



 

こちらも、精子にアプローチするためのアイテムになりますが

 

またサプリではなく「青汁」であり

より手軽・気楽に導入できるものになります。

 

というのも、やはり男性にとっては「サプリに頼る」ことに

抵抗がある方も多いはずであり、「健康目的」といった

プラスアルファ等がある方が、抵抗なく導入できる傾向があります。

 

「男性力」にも、アプローチできるアイテムとなります。

 

「大人の青汁シトルリン桑抹茶」の詳しい解説ページへ

 

また、特に「男性力」に対して不安のある場合には

抵抗があるかもしれませんが、以下の2アイテムがおススメになります。

 

妊活において無視することができない、重要な要素であり

「抗酸化成分」が含まれているため「アンチエイジング」目的としても利用できます。





プレミンパパ プレミンママ



 

日常的な食生活の中で「足りない栄養素」だけを摂取したい

特に、精子や男性力に関わる成分を目的とした方におススメです。

 

女性用・男性用のあるサプリであり

それぞれに、相応しい「不足しがちな」妊活成分が配合されています。

 

希少な成分も多く、大食漢であっても不足しがちな栄養素こそ

サプリを利用することが、効果的であると考えられます。

 

「プレミンパパ プレミンママ」の詳しい解説ページへ

 

ハグクミの恵み



 

妊活サプリを利用するということは、経済的な負担が増えることになります。

 

そのため「同じサプリを半分こ」という、使い方も検討する必要があります。

 

本来であれば、それぞれ相応しいものを利用するべきですが

早い段階であれば、それだけ「余裕」が生まれるため

「基礎的な」働きかけをするためのサプリでも、十分に意味があります。

 

そういった使い方であれば、「ハグクミの恵み」がマッチするはずです。

 

「ハグクミの恵み」の詳しい解説ページへ

 

使い始める前に調べておくことにも大きな意味がある

 

男性にととって、サプリの利用は抵抗のあることも多いです。

 

利用し始めるためには、ある程度の「物理的な証拠」が欲しいことも考えられます。

 

そういった際に、特に「本当に精子の問題なのかな?」という場合には

先に「精子の状態」を知っておくことが、非常に有意義なものになります。

 

現在では、「郵送」で精子の検査を依頼することができる

サービスを提供している会社もあるため、ぜひ検討してみてください。

 

 

 

男性のための栄養素に特化したサプリと、一緒に注文することで

お得に試すことができ、またこのサプリに関しても

非常にバランス・効果の高いと考えられるものになります。

 

「本格的な最初の一歩」と考えた際には、最もおススメと言えるアイテムです。

 

「精子検査キット」付き妊活サプリの詳しい解説ページへ

妊活中なのに・・・「基礎体温がガタガタ」の状態を改善するためのサプリのまとめ

「排卵」が、妊活にとって非常に重要であることは言うまでもなく

更に突き詰めると「スムーズに」という注釈が付きます。

 

これは、妊活の初期段階である「タイミング法」の時期から

人工授精・体外受精といった、「次のステップ」を踏む場合にも

常に重要となる要素であり、最も根本的な要素でもあります。

 

特に生殖細胞の「鮮度」は、受精卵の質に大きく関わるため

スムーズなサイクルを保てない場合には

  • 先天性障害
  • 流産・死産

 

といったものリスクを、上昇させてしまうことになります。

 

不安定な基礎体温が招くリスクは

「タイミングを合わせづらい」というものだけに留まらないのです。

 

そして、この「排卵のタイミング」というのは

「基礎体温」の推移をもとに、予測するものであり

「基礎体温がガタガタ」と言われるような状態というのは

あらゆる意味で「問題」となるケースであり、早期解決する必要があります。

 

「めぐり」を改善するための様々なアプローチ

 

この「基礎体温の移り変わり」や「排卵日の訪れ」は

いわゆる「めぐり」と呼ばれているものであり

「生理」という体の反応に限らず、「摂取」「消化」「吸収(排泄)」といった

「代謝」と呼ばれる、一連の体の働きに関しても含まれると考えられます。

 

事実、体を動かしているものは「栄養素」であり

この栄養素によって、生理・代謝の反応も変わってきます。

 

「冷え」の改善は前提条件

 

当サイトでも、何度も取り上げていますが

このめぐりの改善のためには「冷え性」の改善が必要であり

最も効果のある、アプローチとされています。

 

妊活は「冷え性」「生理不順」を解消して「スムーズなタイミング法」の実践から

 

基礎体温・生理周期を安定させるために妊活サプリを利用する

 

それらは事実ではあり、非常に有効なものに違いありませんが

あくまで「前提」であり、日々進歩する、妊活サプリ・アイテムの中には

(冷え性の改善を平行する)それ以上の効果を目的とするものも増えています。

 

従来のアイテムであれば「生姜」といった

「体を温めるもの」を中心として配合されたアイテムが主流でしたが

現在では、「温める」という観点からのアプローチだけでなく

「冷やさない」といった角度から考え、「冷える」要因に対し

「体の中から対抗するための配合」といったものも増えてきています。

 

これらは、同じように見えて大きく異なるものであり

単純に考えれば、新しいアイテムほど「プラスアルファ」が多いのです。

 

「新しい効果」を求めるなら「新しいアイテム」を利用する

 

より深いケアを想定した幅広いアイテム

 

現代では「漢方」から進化した「サプリ」以外にも

様々なアプローチが存在しますが、基礎体温に関わるめぐりの改善のためには

「冷え」を含めた「女性ホルモン」に、悪影響を与えている要素の改善が不可欠です。

 

冷えの奥にある女性ホルモンの分泌バランスの改善のためには

「更年期サプリ」を利用することも有意義である可能性が考えられ

この更年期サプリの利用も、ある意味で「応用」と考えられます。

 

そしてまた「逆もしかり」とも言えるのです。

 

特に、「ダイエット」から始まった「酵素ブーム」によって

「酵素」というものに注目が集まったことで

「妊活のために酵素ドリンクを飲む女性」だけでなく

「妊活のための酵素ドリンク」も登場しました。

 

 

こうした、次々と発売されるアイテムの中には

「こじつけ」に見えてしまうものもありますが

最終的に残るものは、やはり結果を残したものであり

「先駆者」の努力によって、開かれたアプローチでもあります。

 

妊活酵素ドリンク「若榴da檸檬」の詳しい解説

 

「基礎体温を安定させる」という目的に対して

様々なアプローチが存在する時代なのです。

 

どの方法がいいのか・効果が期待できるのか

 

基礎体温が安定してないことの、その「要因」に関しても

何らかの改善策を取り入れた際の、「改善過程」に関しても

目に見えないものであり、その結果でしか判断することができないものです。

 

そして、その要因と改善策、その関係性も異なるものであり

だからこそ「自分で試すしかない」問題でもあります。

「今までにない成分・効果」を求めるなら「スピルリナ」配合の新しい妊活サプリ「makana~マカナ~」

最近になって、急激に利用者が増えた「妊活サプリ」ですが

妊活に効果的・有効な成分というのは、以前から知られているものも多く

日常的な食事や「漢方」によって摂取する、いわゆる「民間療法」が一般的でした。

 

しかしながら

  • 必要な量を摂取するためには大量に食べなければならない
  • 漢方は非常に高価なものも珍しくなり

 

といった、デメリット・非効率的な事情がありました。

 

「必要な量を定期的に摂取することが難しい」といった栄養素を

「手軽に」「効率的に」摂取することができるものが「サプリ」であり

一般的なサプリと比較しても、妊活サプリというのは

目的や期待する結果を考えると、非常に効率的なものになります。

 

新しい成分・効果を持ったサプリが発売され続けている

 

このサプリに配合されている成分というのは

少し前までは、「妊活三大成分」である

  • 葉酸
  • 亜鉛
  • 鉄分

 

が中心となっていましたが、利用者が増えたこと

何より「不妊」の傾向が見られるカップルが増加したことから

研究・開発が盛んなジャンルとなっており

それに伴い「新たな成分」を配合したサプリが、日々発売され続けています。

 

「今までになかった」成分も

 

最近で言えば、新妊活栄養素「イースタティックミネラル」

非常に画期的な成分であり、一度は試して欲しいものになります。

 

「イースタティックミネラル」配合「ミトコア300mg」の解説ページへ



 

そしてその中には、「スーパーフード」と呼ばれる食品に含まれる

特別な・新たな成分も続々と発見され、サプリに活かされています。

 

「妊活」にも効果的な「スーパーフード」

 

最近注目されている食品である「スーパーフード」は

様々な食品が含まれ、続々とブーム・アイテム化されています。

 

スーパーフードとは、極めて栄養価の高い食材を指します。

 

「卵」に関しても、ある意味でスーパーフードと言えますが

「カロリー」が高いという特徴があり、スーパーフードと呼ばれるものは

カロリー(エネルギー)が少ないということも、条件の1つになります。

 

この定義は、正に「サプリ」と重なるものであり

スーパーフードと、サプリの相性というのは抜群になります。

 

妊活スーパーフード「スピルリナ」

 

「健康」「ダイエット」という角度から紹介されるものが多い中

特に「妊活」に対して効果的とされる食材に「スピルリナ」があります。

 

妊活時・妊娠初期に必要な栄養素を豊富に含んでいますが

そのままでは摂取しづらいことも考慮され

サプリ・ドリンク化したアイテムも、増えています。

 

当サイトでも紹介している「makana~マカナ~」

スピルリナだけでなく、様々な有効成分が含まれており

「妊活準備を始める女性におススメのサプリランキング」でも
「一位」としている、最新のオールインワンサプリになります。

 

makana

 

「総合的な妊活サプリ」と考えた際には

ロングセラーサプリである「ベルタ葉酸サプリ」に加え

新たな人気アイテムになると考えられるサプリです。

 

「makana~マカナ~」の詳しい解説ページへ

 

「ベルタ葉酸サプリ」の詳しい解説ページへ

 

今までにない効果を実感したいのであれば

こういった「新しい妊活サプリ」を、ぜひ選んでみてください。

1 2 3 6
最新「オールインワン」サプリ
makana
妊活サプリ最新情報
バックナンバー
衰えた卵を蘇らせる
豊富な成分と高い吸収率